誰か気になる!UFOの新cm濃い濃いラー油マヨに一瞬だけ映るかわいい女の子は何者?

焼そばUFOえなこ

日清さん・・・

またすごいCMを出してきましたね。

「日清焼きそばUFO濃い濃いラー油マヨ」のCMが話題です!

本当に、一度目にしたら

ナニコレ?!

と気になること間違いナシの濃ゆ〜いCMですが

奇妙な動画が次々出てくる中に、突然めちゃめちゃカワイイ女のコが出てきて

「この子は誰??」

と、目を惹きますよね!

そこで今回は、

「日清焼きそばUFO濃い濃いラー油マヨ」のCMに出演しているかわいい女のコについて、詳しくお伝えしていきます!

スポンサーリンク

「日清焼きそばUFO濃い濃いラー油マヨ」のCMに出演している女のコは”えなこ”!

CMの女のコはコスプレイヤーの”えなこ”だった!

2020年3月18日からオンエア開始された、

「日清焼きそばUFO濃い濃いラー油マヨ」

のCMに出演しているかわいい女のコは、

プロコスプレイヤーの”えなこ(26

です!

えなこ【フォロワー数115万人の秘密】 コスプレイヤーえなこの人気には理由があった!

歌手や声優などもしていますが、メインはコスプレイヤー!

インスタもTwitterも、フォロワー数100万人以上という、人気のレイヤーさんなんです♪

すっごくかわいいですよねー!!

CMのナレーションも”えなこ”?

CMの中で流れる

「沼うま!」

「日清焼きそばUFO濃い濃いラー油マヨ!」

というナレーションも、すごくカワイイ声なので気になっていましたが、やはりこれも”えなこ”の声でした!!

顔がかわいくて、スタイル良くて、声までカワイイなんて、ずるい(笑)。

”えなこ”のプロフィール!

では、そんな超かわいいコスプレイヤーの”えなこ”について、プロフィールや経歴などを詳しくご紹介してまいりましょう!

”えなこ”の基本プロフィールは?

はじめに”えなこ”の基本的なプロフィールです。

  • 芸名:えなこ
  • 愛称:えなこりん
  • 本名:川橋 つばさ
  • 生年月日:1994年1月22日(26歳)
  • 出身:愛知県名古屋市
  • 身長:154cm
  • 体重:43kg
  • 事務所:PPエンタープライズ

芸名の”えなこ”の由来ですが、以前の芸名

「みなづき えりな」

から「えな」ちゃんになって、「えなこ」へと変化した模様です。

身長は154cmと、決して高身長ではありませんが、抜群のスタイルの良さのせいか、画像からだともっと身長があるようにも見えますね。

所属している「PPエンタープライズ」はコスプレイヤーやグラビアアイドルの所属が多い事務所です。

”えなこ”の性格は?

ところで、”えなこ”は性格悪い、という噂もあるようですが、どうなのでしょうか?

ある日のインスタ投稿のコメントですが…

お友達の結婚式に行ってきたよ

私と同じくらい気の強い子なんですが(笑)泣いてる所初めて見てもらい泣きしてしまった

えなこインスタ

と本人が言う通り、”えなこ”は結構「気の強いタイプ」みたいです!

でも、ライバルがひしめくコスプレイヤー業界で、頭一つ抜き出て行くには「気の強さ」は必要かなと思いますね。

そうした「気の強さ」から、性格悪いと叩かれがちなのかもしれません。

実は以前、Twitterの裏垢が流出し、そこで他のコスプレイヤーを叩くような発言をしていたことがバレ、炎上したことがあったそう。

そこから「性格悪い」という噂が出ているようです。

本当に”えなこ”本人の裏垢だったのかどうかは分かりませんが、ネットにあげている以上は流出するリスクが必ずありますし、裏垢などは作らないことが賢明でしょうね(笑)。

ただ、レイヤーさんのファンの声としては、

可愛ければ性格は別になんでもいい

という意見もかなりあるようで、もし性格の悪さが真実でも、それはあまり関係ないのかもしれません!

”えなこ”の経歴は?

”えなこ”は2006年、中学1年生の頃に

「涼宮ハルヒの憂鬱」「ローゼンメイデン」

にハマり、

中学2年になるとコスプレをやっていた友人の誘いで自らもコスプレを始めたそう!

その後、2012年に「パナシェ!」というアイドルユニットを結成しています。

パナシェ!のメンバーはこちらの3名。

左から、五木あきら、くろねこ、えなこ

2012年8月に、1stシングル「キラメキ未来図」をリリース。

2013年2月に、2ndシングル「スカイビリーヴ」をリリース。

3月にはアルバム「リインカーネーション」をリリース。

その後、4月に解散しています。

解散の理由は、くろねこの就職により「パナシェ!」として活動を続けることができなくなったためとされています。

そうしてしばらくの間、活動を休止していた”えなこ”。

ちなみにこの活動休止、「パナシェ!」解散だけが理由ではないとされています。

さきほど「性格についてふれた項目で「裏アカ流出」について触れましたが、そこでかなり炎上してしまったために活動休止せざるをえなかった、ということです。

しかし2015年になると再び表舞台へ。

「色々ありましたが」

「色んな方に支えられ励まされ」

とあるように、やはり裏アカ流出&炎上騒動が理由だったことが、なんとなく感じられる文章ですね。

活動再開後は精力的にイベントに参加!

コミックマーケット、ニコニコ超会議、東京ゲームショウ等の大きなイベントの常連となります。

彼女が登場すると、その囲み撮影はかなり凄いことになるそうで・・・。

こんな感じで、ものすごい人の数!!!

”えなこ”を囲むこの人垣は、通称

えなこウォール

と呼ばれています。

かなーり人気があるのがひと目で分かりますね!

えなこ【フォロワー数115万人の秘密】 コスプレイヤーえなこの人気には理由があった!
スポンサーリンク

”えなこ”のコスプレはレベルが高い!

”えなこ”はかなり人気のあるコスプレイヤーなのですが、それもそのはず!

コスプレのレベルがすごく高いんです!

「五等分の花嫁」から。

「週刊少年マガジン」とのコラボ企画だったようですが、作品からそのまま飛び出してきたみたいで、かなりクオリティ高いですね!

”えなこ”のコスプレ愛が伝わってきます!

”えなこ”の年収は?

ルックスも声もかわいくて、人気絶大のコスプレイヤーである”えなこ”。

そんな彼女の年収はいくら位なのか気になりますよね?

”えなこ”が2019年1月に出演したバラエティ番組で語った内容が、とっても凄いんです!

MAX年収を聞かれると「多いときで年収3,000万円です」と答え、共演者から「本当に!?」「マジで!?」と驚きの声が上がった。

そして、「主なお仕事はアニメやゲームの企業さんからお仕事をいただいて、その作品のキャラクターの公式コスプレイヤーとしてイベントに出演したり、ゲームとかの宣伝のためにインターネットの生放送に出演したり、そういったお仕事をしております」と説明。

マイナビニュース

年収3,000万円とは恐れ入りました!!

「主な収入源としては、自分で作っている自費出版の写真集が8割くらい占めています」と告白。

テーマの設定から衣装選び、スタジオの手配まで1人でやっているというこの写真集は、年に2回開催されている「コミックマーケット(コミケ)」で販売し、1日約1,000万円×2=約2,000万円(グッズ販売分も含む)を売り上げるそう。

マイナビニュース

なるほど!

”えなこ”の主な収入源は写真集やグッズの売上だったのですね!

コミケで写真集を1,000万も売り上げるなんて、本当に凄い!

また、有吉ジャポンに出演した際には、

変動はあるものの、月収が100万円

で、

コミケのある月で1,000万円

と語っていましたので、

確かに年収は3,000万超えになりますよね〜!!

”えなこ”はただかわいいだけではなく、セルフプロデュースの手腕もかなりのものなのでしょうね。

えなこ【フォロワー数115万人の秘密】 コスプレイヤーえなこの人気には理由があった!
スポンサーリンク

まとめ

「日清焼きそばUFO濃い濃いラー油マヨ」のCMに出演しているメチャかわいい女のコは、コスプレイヤーの”えなこ”でした!

今回のCM出演で、人気に拍車がかかりそうな予感・大!!ですね。

バラエティ番組などへの出演も増えてくるのでは?

今後の”えなこ”の活躍を楽しみにしています♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です