仮面ライダーギーツのモチーフはお狐様?名前の意味もキツネが由来?


令和仮面ライダー4作目の最新作!

仮面ライダーギーツ

の第一報がついに解禁となりました!

斬新でクール、ちょっと和のテイストを感じさせるデザインに話題も沸騰しています!

そこでこちらの記事では、

「仮面ライダーギーツのモチーフはお狐様?名前の意味もキツネが由来?」

と題して、仮面ライダーギーツのデザインのモチーフや名前の意味について、お伝えしていきます!

※↓↓↓こちらの記事もあわせてどうぞ!

【仮面ライダーギーツ】ベルトのギミックまとめ!名前はDXデザイアドライバー! 【仮面ライダーギーツ】放送開始はいつから?全何話でいつまで?

主役はこちらの「簡秀吉さん」に決定!

簡秀吉(かんひでよし)の高校はラグビードラマで有名なアノ学校!


仮面ライダーギーツのモチーフ「白いキツネ」とは神社のお狐様?

公式発表によると、仮面ライダーギーツのモチーフは

「白いキツネ」

なんだそう!

新たな作品が発表する度に、私達を驚かせてくれる仮面ライダーシリーズ。

「キツネ」ではなく、あえて「白いキツネ」というのが気になります。

一体「白いキツネ」とはどんなキツネなんでしょうか?


「白いキツネ」=「お狐様」?マスクは「狐のお面」に良く似ている!

仮面ライダーギーツのモチーフは、キツネといっても、いわゆる動物のキツネではないようです。

こういった白いキツネのお面や、

稲荷神社のお狐様によく似ていますよね!

白と赤という色使いは「狐のお面」そのものだと思います。

また、キツネのお面は、結構鼻がツンと尖っているのですが、仮面ライダーギーツの横顔もお面に似た造形で、こんな風にかなり尖っているんです!

キツネ感すごい!

どうでしょうか?

正面顔と横顔とでは、びっくりするくらい印象が変わっていますよね!

こちらが正面顔!

作品のセット美術などを担当している方のこんなツイートもありました。

鼻が高く美しい造形に、思わず「うぉっ!キミイケメンだねっ!」と口に出てしまったのだとか。

これはテレビ放送が始まって、実際に動いているイケメンな姿を見るのがますます楽しみになりますね!


「お狐様」っぽいモチーフは他にもあった!

例えばこちらの、首元にたなびくスカーフは、

仮面ライダー1号へのオマージュもありそうですが

稲荷神社にいるキツネさんが付けている前掛けも、モチーフになっているのでは?と推察します。

また、仮面ライダーギーツが右手に持っている武器をよく見ると、

ちょこんと上に跳ねあがったような赤いパーツを発見!

これは

「キツネの尻尾じゃない?」

「狐火(きつねび)のイメージかも?」

などの意見が出ていますが、たしかにどちらもありそうな感じですよね!

仮面ライダーギーツの周りを取り巻く赤い光も、怪しげな雰囲気が「狐火」を連想させます。

仮面ライダーギーツの基本カラーリングは

白・赤・黒

ですが、赤についてはどちらかというと神社の鳥居のような「朱赤」っぽさを感じますし、「和」というのもモチーフのひとつとしてありそうです。

白いアーマーのクールなデザインに、和のイメージを上手く融合させた、なんとも新しいデザインですよね!


「ギーツ」という名前の由来も「キツネ」からきていた!

今回の仮面ライダーの名前、「ギーツ」という言葉はちょっと耳に馴染みのない音の響きですよね?

どのような意味や由来があるのか気になります!

これについては、関係者の証言によると、「白いキツネ」がモチーフのライダーなので、名前も「きつね」をもじって「ギーツ」になったそうですよ。

新ライダーのモチーフは「白いキツネ」。関係者によると、キツネをもじって「ギーツ」という名前になったという。

スポーツ報知

意外とシンプルな由来だったんですね!


仮面ライダーギーツのロゴも気になるデザインなのでチェック!

「仮面ライダーギーツ」については、仮面ライダー自体のデザインだけでなく、「ロゴ」も色々と気になるデザインになっていると話題です!

中央の大きなアルファベットの「A」がひときわ目立つデザインなんですよね。

この「A」はキツネの耳と尻尾をデザイン化しているのでは?と思われます。

また、主人公の名前が

浮世英寿(うきよ・えーす)

であり、「A」は「エース」とも読むことから、そこにも掛けているのでは?という考察もありました!

ちなみにこの作品は、主人公の他にも多数のライダーが出演し、「生き残りゲーム」で戦うというのがテーマになっています。

その「多数のライダー」が何人になるのか?という点についても、こちらのロゴデザインから

「このAはトランプの”A”で、登場ライダーはトランプのエース〜キングに当てはめた13人では?」

だったり、

「もしかしたら、登場ライダーはA〜Zのアルファベット26文字分で、26人なのでは?」

と考察している人もいましたよ!

これらは非常に面白い考察ですよね!

という意見もありました。

最近は登場する仮面ライダーの人数が増加傾向にあるため、13人程度では「多数のライダー」とは言えないのでは?とも言われています。

なにはともあれ、実際に番組が始まって、答え合わせをするのが楽しみですね!


まとめ

公式Twitterも始動!

白いキツネ、おそらく「お狐様」をモチーフにした「仮面ライダーギーツ」!

名前も「きつね」をもじったというのは意外でした。

また、マスクのデザインは、横顔を見ると思った以上にキツネ感がありましたね!

まだ静止画でしか確認できませんが、実際に動く様子がとても楽しみなデザインだと思います。

後から登場する追加仮面ライダーのデザインは、一体どんなモチーフになるのかな?というのも気になりますし、放送開始が待ちきれません!

仮面ライダーギーツは

2022年9月4日(日) 午前9時スタート!

お楽しみに!

※↓↓↓こちらの記事もあわせてどうぞ!

【仮面ライダーギーツ】ベルトのギミックまとめ!名前はDXデザイアドライバー!

主役はこちらの「簡秀吉さん」です!

簡秀吉(かんひでよし)の高校はラグビードラマで有名なアノ学校!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA