【仮面ライダーギーツ】放送開始はいつから?全何話でいつまで?


2022年の新作、次なる仮面ライダーの情報第一弾がついに解禁されました!

現在放送中の仮面ライダーリバイスもいよいよ終盤となり、盛り上がってきているところですが、今度の新しい仮面ライダーもメチャクチャ気になりますよね!

そんな気になる新たな仮面ライダーについて

・放送開始日はいつか

・全何話でいつが最終回になるのか

についてお伝えします!

※↓↓↓こちらの記事もあわせてどうぞ!

主役に決定の「簡秀吉さん」!

簡秀吉(かんひでよし)の高校はラグビードラマで有名なアノ学校! 仮面ライダーギーツのモチーフはお狐様?名前の意味もキツネが由来? 【仮面ライダーギーツ】ベルトのギミックまとめ!名前はDXデザイアドライバー!

2022年新ライダー「仮面ライダーギーツ」の放送開始日はいつ?

白い狐がモチーフとなったカッコいい仮面ライダー!

仮面ライダーギーツの放送開始日は

2022年9月4日(日)
午前9時から

となります!

ちなみに、現在放送中の「仮面ライダーリバイス」の最終回は8月28日(日)の予定。

実は仮面ライダーリバイスは

「仮面ライダー生誕50周年記念作品」

となってることからか、最終話が

「第50話」

となる見込みで、こういうところが

「ニクい演出〜!」

とファンの間でも話題になっているようですよ!

では、次に始まる仮面ライダーギーツは

「全何話で・いつが最終回」

なのでしょうか?


仮面ライダーギーツの放送は何話まで?最終回はいつ?

今年の冬の映画を予告するチラシ!

仮面ライダーギーツの放送はいつまでで全何話になるのか?

まず、最終回の日は

2023年8月27日(日)

と予想します!

理由としては、

「仮面ライダービルド(2017-2018)」

「仮面ライダージオウ(2018-2019)」

「仮面ライダーゼロワン(2019-2020)」

「仮面ライダーセイバー(2020-2021)」

「仮面ライダーリバイス2021-2022)」

と、最近の5作品が全て

9月最初の日曜日に開始・8月最後の日曜に終了

というパターンを取っているからです。

では、最終回が2023年8月27日(日)と仮定して、2022年9月4日(日)から何回日曜日があるか、カウントしてみます。

すると、日曜日の回数は

52回

という結果になります。

しかし、この中に

2023年1月1日(日)

が含まれており、流石に元日には放送しないはずですので1回減って51回になります。

そのため、元日を除く全ての日曜日に放送された場合は

全51話

と予測することが出来ます。

ただし、過去の例を見ると50話を超えることはほとんどありません。

また、「ゴルフ中継」や「駅伝中継」などで放送がお休みになることもよくあるのが「仮面ライダーシリーズ」。

今度の仮面ライダーギーツも、そのような「一回お休み」を何度か挟んだりすると、もう少し話数が減る可能性もあります。

仮面ライダーシリーズは1年間放送するのがセオリー。

1年が52週であることを考えると最大では52回となりますが、過去作品の例から、だいたい48話〜50話程度になると思われます。

※↓↓↓こちらの記事もあわせてどうぞ!

【仮面ライダーギーツ】ベルトのギミックまとめ!名前はDXデザイアドライバー!

まとめ

仮面ライダーギーツは

2022年9月4日(日)
午前9時から放送開始!

です!

最終回の予想は

2023年8月27日(日)

全部で48〜50話程度の放送になることが予想されます。

和の雰囲気も感じさせる、白い狐がモチーフの仮面ライダーギーツ!

放送が今から楽しみですね!

※↓↓↓こちらの記事もあわせてどうぞ!

仮面ライダーギーツのモチーフはお狐様?名前の意味もキツネが由来?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA