【船橋屋】神山恭子(旧姓:佐藤恭子)とは何者?顔画像や大学・経歴は?渡辺雅司の後任は船橋屋オタク!

追突事故&恫喝動画の拡散で、代表取締役社長の

渡辺雅司氏

が辞任となった東京の老舗和菓子店

「船橋屋」

2022年9月30日に後任を発表しました。

後任となったのは

神山恭子(旧姓:佐藤恭子)さん

という方です。

まだお若そうですが、一体どんな方なのでしょうか?

神山恭子(旧姓:佐藤恭子)の顔画像とプロフィール

神山恭子(旧姓:佐藤恭子)の顔画像

まずは神山恭子(旧姓:佐藤恭子)さんの顔画像がこちらです。

これは、2021年に「Hint-Pot」の取材を受けた際の佐藤恭子さんですので、今のご本人に近い画像だと思われます。

こちらは、佐藤恭子さんが船橋屋に入社した頃の画像です。

左端が佐藤さん。

前列で椅子に座っているのが渡辺雅司氏ですね。

こちらは、まだフレッシュマン!という感じで初々しいですね。

神山恭子(旧姓:佐藤恭子)のプロフィール

続いて、神山恭子(旧姓:佐藤恭子)さんのプロフィールです。

  • 名前:神山恭子(旧姓:佐藤恭子)
  • 生年月日:1981年11月1日
  • 年齢:40歳(2022年9月30日現在)
  • 出身地:埼玉県坂戸市
  • 家族:2019年に結婚した男性と二人暮らし

彼女の名前については、船橋屋の発表に、わざわざ旧姓が併記されていて

「おや?」

と思った方もいるかと思います。

確かに彼女は、2019年にご結婚されて、現在の本名は

神山 恭子かみやま きょうこ)

なのです。

ただ、彼女はこれまで何年も「船橋屋の顔」としてかなり取材を受けたりしているので、いまだに旧姓の

佐藤 恭子さと きょうこ)

のほうが通りが良いのだと思います。

ウェブメディアにインタビュー記事が取り上げられたり

テレビ出演もされています。

しかし、いくら「佐藤恭子」の方が通りが良くても、代表取締役ともなると、本名を出さざるを得ないということなのでしょう。

神山恭子(旧姓:佐藤恭子)の学歴は?

神山恭子(旧姓:佐藤恭子)さんの学歴(出身校)は

十文字女子学園大学

社会情報学部コミュニケーション学科

です。

所在地は、

埼玉県新座市菅沢2-1-28 です。

神山恭子(旧姓:佐藤恭子)の経歴は?

神山恭子(旧姓:佐藤恭子)さんは、大学卒業後の2004年に、「船橋屋」に入社します。

彼女の入社当時のエピソードがこちら。

中学から大学まで10年間、バスケットボールに打ち込んだ勢いそのままに飛び込んだ職人の世界。でも、その積極性が古参社員の反発を招き、嫌がらせを受けたり、激しく叱責されたり……。入社からわずか20日後に退社を考えたそうです。

Hont-Pot

そんな佐藤さんを思いとどまらせたのが、専務(現社長)の後押しと、配属された都内百貨店売り場の店長の理解でした。

「店長が『あなたの言うことを信じるよ』と言ってくれたことで、少し自分本位で考えすぎていたことに気付きました。どうせ何か言われるんだから理解されなくていい。そう思っていたからぶつかったし、出る杭が打たれたんだと思います」

Hont-Pot

と、入社わずか20日で退社を考えた彼女を、渡辺氏が思いとどまらせたんだそう。

退社を思いとどまった後は、大躍進です。

  • 小田急百貨店新宿店和菓子売り場、「こよみ」広尾店(カフェ併設店)の立ち上げ
  • 通販事業部の立ち上げ
  • 新卒採用担当

などの経験を経て、

2015年、船橋屋社員による

「リーダーズ総選挙」

で過半数の票を獲得。

執行役員に選ばれたのです。

その後

  • 2016年〜 :一般社団法人「くず餅研究所」研究担当を兼任
  • 2019年:株式会社くず餅乳酸菌LABOを設立 取締役に就任
  • 乳酸菌飲料「飲むくず餅乳酸菌」の他、乳酸菌発酵化粧水などの新事業を次々と手がける

という具合に、さらなる大活躍をされています。

現在入社18年目になる彼女。

趣味は「船橋屋の歴史研究」で、休みの日には

・国立国会図書館で「船橋屋」に関する資料収集をする

・船橋屋に縁のあった文豪の子孫に会う

など、本当に人生が「船橋屋」一色なんです。

いずれは、船橋屋の歴史的価値を学術的にまとめたい!とも考えているんだそうです。

「船橋屋」を愛してやまないという神山恭子(旧姓:佐藤恭子)さん。

渡辺雅司氏の不祥事からの代表取締役就任、という茨の道ですが、ぜひ頑張っていただきたいですね!

2 COMMENTS

AC

検索すれば「社会情報学部 コミュニケーション学科」と出てくるでしょ
いい加減だなあ

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA