【声低い+可愛い】日向坂46齊藤京子ってどんな子?歌声も低い?

齊藤京子

「あれ?この子、かわいいな♪」

とテレビを見ていて、その子が話しだした途端、

「・・・え? こ、声、低ぅーーーー!!?!?」

と、100%の人が驚く(であろう)、

日向坂46の齊藤京子さん!

私も初めて見た時はビックリしました(笑)!

そこで今回は、

  • 齊藤京子さんの声の低さを検証!
  • 彼女のプロフィールや人物像は?
  • 歌は上手いのか?

について調査してお伝えします♪

スポンサーリンク

齊藤京子の顔は可愛いけど声が低くてギャップがすごい!

齊藤京子さんに興味を持つきっかけは人それぞれだと思いますが、よくあるパターンは

ルックスと声のギャップが気になって・・・

だと思います。

かく言う私もそうでした(笑)。

「アイドルなのに妙に落ち着いたトーンで喋ってる子がいるなー」

ってすごく気になってしまったんです!

とってもかわいい、だけど声が低くてかっこいい齊藤京子

齊藤京子さんは日向坂46のメンバー内でも、可愛いと評判ですよね♪

ほら、かわいい♪
齊藤京子

これもかわいい〜!!
齊藤京子

でも、ひとたび口を開けばこんな具合。


他メンバーと比べると声の低さが別次元!


女子がキャーキャー言っちゃう、イケボの「ちょ待てよ!」


22歳とは思えないような落ち着きを感じさせるインタビューですね。


声の落ち着き具合に反して、ちょっとおバカキャラ?天然?なところもギャップありますねー!

齊藤京子さんの声は、たしかに「かなり低い」ということが分かりました!

本人も声が低いことは自覚していて、それをキャラ付けに活かそうとしている感じもしますね。

スポンサーリンク

ギャップにハマる人続出!

そんな齊藤京子さんにギャップ萌えして、ハマっちゃう人多数なんです!


確かにあの声は彼女の「名刺代わり」、すごく印象に残るんですよね!


やっぱり「声と見た目のギャップ」強い・・・!


ギャップ萌えしちゃうよねー


・・・やはり声と見た目のギャップから興味を惹かれた人は多いはず。

でも、それだけではファンは増えないですよね。

どうやら齊藤京子さんは性格も良くて、仕事に対して真摯に取り組む姿勢が素晴らしい様子!

齊藤京子さんは、いったいどんな人物なんでしょうか?

齊藤京子はどんな子?

2019年3月に「けやき坂46」から改名デビューした「日向坂46」。

その日向坂46内でも中心的メンバーの齊藤京子さん。

そんな彼女のプロフィールから見てみましょう!

齊藤京子のプロフィール

  • 名前:齊藤京子(さいとう きょうこ)
  • 生年月日:1997年9月5日
  • 星座:おとめ座
  • 身長:154cm
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型

ラーメン好きで有名!

齊藤京子

齊藤京子さんと検索すると「ラーメン」という言葉がセットで出てくるくらい、彼女はラーメン好きを公言しています。

本人曰く

「ビビリで、極度のインドア派」

らしく、家にいる時は「ラーメンを食べる系の動画」をよく観ているらしいですよ(笑)。

好きなラーメン店は「ラーメン二郎」!

これまたアイドルらしからぬ発言で、ギャップがすごいですね。

歌手になるのが夢だった!

齊藤京子さんは、小学1年から中学2年までダンスを習っていたそうです。

でも、ある時急に「歌をやりたい!」と思った斎藤さん。

歌手になるにはどうすればいいか自分で調べ、ボイストレーニングに通うガッツの持ち主です。

レッスンに通いながらオーディションにも幾度となく挑戦してきたと言います。

目指していたのはソロの歌手。

アイドルは向いていないと思いながらも、縁あって受けた「ひらがなけやき」のオーディションに挑戦して見事合格!

そんな斎藤さんなので、歌うことへの思い入れは人一倍強いようです。

スポンサーリンク

齊藤京子は歌が上手いの?

グループでのパフォーマンスですと、個人の歌の上手い下手はあまり目立たないかもしれません。

その中で、歌手を目指して努力してきた齊藤京子さんの歌唱力はどれほどのものなのでしょうか?

齊藤京子は歌が上手いと判明!

歌の上手さを検証するため、斎藤さんが一人で歌っている動画を集めてみました!

私の感想としては、さすがに何年もボイトレを積んできただけのことはあって、かなり上手だと感じました。

ぜひ、ご自身の耳で確かめてみてくださいね。

そして齊藤京子さんにはソロ曲もありました♪

しっとりと聴かせるいい曲ですね!

夢は「歌手」から「トップアイドル」へ!

2019年の大晦日には紅白歌合戦に初出場する「日向坂46」。

スポーツ紙のインタビューでは、紅白出場が決まったら両親がすごく喜んでくれたと語っています。

また、アイドル活動を経て「夢も変わった」とのこと。

「街中で『アイドルといえば?』と聞いた時、AKBさん、乃木坂さん、欅坂さんのように、名前が出てくるグループになりたい。AKBさんだったら前田敦子さんや大島優子さんのように、『日向坂といえば誰々』というのも目指していきたいです。1人1人がもっとたくさんの人に知ってもらえて、できることならそこに自分の名前が出てくる存在になりたいです」

アイドル活動を経て心境も変化した。「昔から歌手に憧れていたんですけど、夢が変わったんです。口に出して言うのは恥ずかしいんですけど、トップアイドルになることが夢になったんです!」と照れ笑いする。

「前田敦子さんや白石麻衣さんみたいな、アイドルの頂点というか、グループの顔。『アイドルといったら』で名前が出てくる存在。それって、もしかしたら歌手になることよりもっと大変な夢かもしれない。でも、今実際にアイドルとして活動しているので、チャンスは1ミリだけはあるかな、と。頑張りたいです」

引用:日刊スポーツ

「アイドルの頂点、グループの顔、『アイドルと言ったら』で名前が出てくる存在になることは歌手になることよりももっと大きな夢かもしれない」

・・・すごい!彼女は夢をアップデートさせたんですね!

なんかもう、本当に一生懸命で、自然と応援したくなっちゃいます!

きっとたくさんの人をそんな気持ちにさせてしまうパワーが、彼女にはある気がしませんか?

きっと来年の今頃には、今よりもっと名前が知られているんじゃないでしょうか!

まとめ

動画を検証した結果、やはり齊藤京子さんの声は同世代の女の子よりも低いと判明しましたね。

そしてそのことが、

「一度声を聞いたら印象に残る」

という大きなメリットを生んでいることが分かりました。

ルックスとのギャップにハマる人が続出するというのも頷けます!

・・・わたしもその一人ですが(笑)

アイドルなのに「ラーメン二郎」が一番好きだという意外性や、落ち着いた声の割におバカっぽい天然系発言もあり、まだまだ引き出しが多そうです。

そうかと思えば、以前から歌手を目指してレッスンを積んできた努力家でもあり、歌唱力もかなり高いので、これから更に人気が出るんじゃないでしょうか?

イケボでかわいい齊藤京子さんを、これからも応援していきたいと思います♪

スポンサーリンク

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です