【復縁も視野に?】フジモンと木下優樹菜が偽装離婚するメリットを考察!

木下優樹菜と藤本敏史

フジモンこと藤本敏史さん、ユッキーナこと木下優樹菜さんが、正式に離婚を発表しましたね!

芸能人が大晦日に離婚発表するパターンは昔から恒例ですが、この二人に関してはずいぶんと唐突な感じがしました。

もちろん、木下さんが「タピオカ恫喝」問題で活動自粛をしていることもあってマイナスイメージがついてしまった夫婦ではありますが・・・

夫婦の仲は悪くないと思っていたので。

そんな二人の離婚発表!

なにか裏があるのでは?と調べてみると、

「後々の復縁を前提とした『偽装離婚』なのでは?」

という声があがっていました。

そこで今回は、フジモンと木下優樹菜が「偽装離婚」するするメリットは何か、考察してみまたいと思います!

木下優樹菜と藤本敏史【年収ウン千万がピンチ?】木下優樹菜タピオカ騒動はフジモンにも影響?
スポンサーリンク

フジモンの好感度を上げて仕事をやりやくするため?

一番に考えられる理由はこれでしょう。

一説によると、木下優樹菜さんの事務所サイドの要望で、あの明石家さんまさんでも「タピオカ恫喝」の件ではフジモンをいじれなくなっていたとか。

現在木下さんは活動を自粛しているとはいえ、藤本さんの後ろにはユッキーナの影がちらつきますし、周りの人も絡みづらさを感じている様子。

世間からのパッシングも高まっていたところでした。

芸人としては、今後も「腫れ物に触るような」扱いをされることは致命的と言えるでしょう。

しかし、ここで「離婚」となれば話は変わってきます。

嫁の不祥事で苦労させられた上に、離婚して一人になってしまったかわいそうな人

を演じれば、いじられやすくなりますし、藤本さんにとってはオイシイはず。

新年はお笑いの特番も増えますし、このタイミングでしっかり話題をさらっておくことで今後にもつながります。

タイミングとしてはバッチリだったと思いますね。

ネットにもこんな声が上がっていました。

私は偽装離婚ではないかと思っています。
ユッキーナの印象が悪すぎてフジモンの仕事にも影響しそうだからという理由で。
しかもタピオカ事件以前より不仲だったというのがさらに偽装感がありますよね。
タピオカ事件で見切りつけたとなるとフジモンの印象が悪くなるからもっと以前から不仲だったということにしているのかなと。

マンション内別居していた、と言われていますが、不仲で別居していたのではない可能性もあります。

マンション内別居とは、同じマンション内で別部屋を借りているということ。

例えば仕事で帰宅時間が不規則になりがちなフジモンさんが、すでに寝ている娘さんたちを起こしたりしないように、とか勉強の邪魔にならないように、とか。

それを、今回の偽装離婚のために、

以前から不仲でマンション内別居していた

という体裁にしたとも考えられますね。

木下優樹菜が復帰しやすくするため?

フジモンさんが仕事をしやすくなるのと同じく、木下優樹菜さんにもメリットはあります。

「タピオカ恫喝」で活動自粛に入りましたが、復帰時期は未定で事実上の引退か?とまで言われていた木下さん。

今までの状態では、復帰へのハードルはとてつもなく高かったはずです。

しかし、二人の子供の親権をとって離婚したとなれば、

子供のためにも稼がないといけないので!

という大義名分のもと、思い切って復帰できる可能性も出てきます。

多少の同情も得られるかもしれません。

フジモンが仕事をしやすくなり、木下さんも復帰しやすくなる・・・

離婚は二人にとってメリットしかない気がします。

ですから、ここまでの考察では、特に

「偽装離婚」

である必要は無く、単なる「離婚」でも問題はないはずです。

しかし、夫婦の離婚でいちばんの被害者になるのは子どもたちです。

スポンサーリンク

偽装離婚は二人の娘のため?

藤本さんと木下さんには二人の子供がいます。

7歳の長女と4歳の次女で、まだまだ幼く、カワイイ盛り。

フジモンさんが娘さんたちを溺愛している様子や、木下さんが一生懸命子育てしている様子などは、これまでたくさん報じられていましたよね!

そんな子供思いの二人が、あっさり離婚するのでしょうか?

という声にもあるように、

一旦離婚することで、一時的に今の閉塞状態を突破し、いずれはまた一緒になる

というのは、子どもたちにとってもアリなんじゃないでしょうか。

「マンション内別居」

から

「マンション内離婚」

に変わったとしても、同じマンション内ですからマスコミも気にせず家族で顔を合わせることは難しくないですし、子供さんへの影響も少なくて済みそうです。
 
子供のことを考えるなら、離婚しないで頑張るという方法もあります。

しかし現状、この二人はバッシングまみれで八方塞がりの状態・・・。

ですから、

  • ひとまず形として離婚して、藤本さん仕事をしやすくする
  • 家族のカタチは、部屋は違っても同じマンション内に住んでいるので今までと変わらない

というのであれば、二人にとって色々とメリットの多い方法だったと感心します!!

ゲッターズ飯田の占い結果に乗っかった?

報道によると

12月27日に放送された旅番組「蛍原×大輔×フジモン ほとバス〜小京都・金沢で多数決旅〜」(関西テレビ)の中で、ゲッターズ飯田から、3人の中で最も2020年の運勢が悪いと言われていた。

ゲッターズは「2020年はいろんなことを失うという年になりそうですし、人との縁が切れる」と切り出し、「収入が落ちるっていうか、落ち着くかなと」「仲良くしていた仲間とかスタッフがちょっと離れる。極端に言うと裏切られる」と占い、2020年の過ごし方として「去った人のスペースに誰かが入ってくるのを待つ。2021年から運気が上がりますんで、2020年の1年間はあんまりガツガツ動かず、なにが良いか、悪いかを仕分けする流れに」とアドバイスを送っていた。

ということがあったそうなんです!

その報道を受けて・・・

「占いが当たっていてすごい!」と驚く声も多数。

しかしその一方で

と、冷静に捉えている人も。

いずれにしても、タイミングが良すぎて話題になったことは否定できません。

もしかしたら、その占いの結果すらも話題にできると踏んで、乗っかったのでは?とも思えてきますね!

そうすれば、藤本さんの

「心機一転!」

という感じも際立ちますし、さらにそのことをバラエティなどでもいじってもらえる。

まさに、「オイシイ話」だと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、藤本敏史さんと木下優樹菜が「偽装離婚」するするメリットは何か、について考察して参りました。

お二人が離婚してしまったことは事実ですが、何かしらの思惑がある・・・

そう思えてなりません。

その真相は、時を待たなければ分かりませんが、とにもかくにも二人の娘さんへの影響が少なくて済むことを祈っています!

木下優樹菜と藤本敏史【年収ウン千万がピンチ?】木下優樹菜タピオカ騒動はフジモンにも影響?
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です